Home > 関連企画

関連企画 Archive

世田谷アートフリマつながり展2017

春と秋の恒例イベント「世田谷アートフリマ」は、今秋で28回目を迎えます。
さまざまな作家たちと出会い、つながりを育んできたこのイベントと連動し、ゆかりのある13組の作家たちのグループ展を開催します。

出展作家
・小田ひで次(漫画)
・ASUHA -明日葉-(写真)
・高木亮(きりえ)
・little fish(イラストレーション)
・ゴトウヨシタカ(写真)
・なめくじソルトと百日咳(ファッション)
・コヤナギアイコ(クレイ作品)
・モリヒロミ(シルクスクリーン)
・Emi(キリハリエ)
・桜木リカ(イラストレーション)
・佐々木朋哉(ジオラマ)
・永井キオ(鉄アート)
・ウチダカナエ(イラストレーション)

世田谷アートフリマつながり展2016 開催

tsunagari2016

さまざまな作家たちと出会い、つながりを育んできた「世田谷アートフリマ」と連動し、ゆかりのある10組の作家たちのグループ展を開催します。

会期:2016年9月4日(日)~2016年9月25日(日)
時間:9時〜20時
会場:生活工房ギャラリー
世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー3階

出展作家
ASUHA -明日葉-(写真)
Emi(キリハリエ)
小田ひで次(漫画)
佐々木朋哉(ジオラマ)
CISEAUX(フェルト)
Storm Machine Graphics(イラスト)
永井キオ(鉄アート)
なめくじソルトと百日咳(ファッション)
Bow Shaver(羊毛)
みつみみえりお(消しゴムはんこ)

世田谷アートフリマつながり展2016 プログラム詳細 | 世田谷文化生活情報センター 生活工房

世田谷アートフリマつながり展2015

ba2fb6230de2b6104c21a5167ea98211_436

この春で23回を迎える「世田谷アートフリマ」。
様々な作家たちと出会い、つながりを育んできたこのイベントと連動し ゆかりのある10組の作家たちのグループ展を開催!

会期:2015年4月4日(土)~2015年4月19日(日)
時間:9時~20時 ※最終日は17時まで。会期中無休。
会場:生活工房ギャラリー(3F)

◎出展作家
・Emi(キリハリエ)
・小田ひで次(漫画)
・ゴトウヨシタカ(写真)
・コヤナギアイコ(クレイ粘土)
・佐々木朋哉(ミニチュア)
・Studio Unicorn(フォトアート)
・Storm Machine Graphics(イラストレーション)
・永井キオ(鉄オブジェ)
・モリヒロミ(シルクスクリーン)
・ヤスハラユキ(P’sBOX)(フェルト)

世田谷アートフリマつながり展2014、4月5日から開催

tsunagari

この春で21回を迎える「世田谷アートフリマ」。
様々な作家たちと出会い、つながりを育んできたこのイベントと連動し、ゆかりのある10組の作家たちのグループ展を開催します。

◎会期
2014年4月5日(土)~2014年4月20日(日)

◎時間
9時~21時 ※最終日は18時まで。会期中無休。

◎会場
生活工房ギャラリー(三軒茶屋・キャロットタワー3F)
世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー
www.setagaya-ldc.net/access/

入場無料

◎出展作家
石川亮(映像作家)
IZUMI(布花アクセサリー)
岩松修(写真)
Emi(キリハリエ)
小田ひで次(漫画)
コヤナギアイコ(クレイオブジェ)
桜木理加(イラストレーション)
Storm Machine Graphics(イラストレーション)
永井キオ(鉄オブジェ)
Hoppendakko(革)

世田谷アートフリマつながり展2014 www.setagaya-ldc.net/program/244/

今年は世田谷文学館では開催しません

2010年から昨年までの3年間、世田谷文学館でも世田谷アートフリマを開催していましたが、2013年は世田谷文学館での実施はありません。

楽しみにお待ちいただいていた皆さんには申し訳ありませんが、ご了承ください。

世田谷アートフリマのこれまでを振り返る展、開催中

history02

世田谷文化生活情報センターの生活工房ギャラリー(三軒茶屋・キャロットタワー3階)にて、世田谷アートフリマのこれまでを振り返る展示を行っています。
開催期間は、2013年8月28日(水)〜9月4日(火) 9時〜20時。

2003年に行われたvol.1から、今年の4月のvol.19までの様子をまとめています。

会期は短いですが、ぜひご覧ください。

vol.20は、2013年9月21日(土)・22日(日)に開催です!

世田谷アートフリマ in 文学館 会場案内

開催概要

日時:2012年11月3日(土・祝) 11:00~17:00
会場:世田谷文学館 www.setabun.or.jp (最寄り駅 京王線「芦花公園駅」 →アクセス情報)
主催:世田谷アートフリマプロジェクト、(公財)せたがや文化財団 生活工房、世田谷区

会場案内図

ブース配置などは以下の会場案内図でご確認ください。

世田谷アートフリマ in 文学館の会場案内図(PDF形式)

※出展キャンセルなどにより、出展ブースは変更になる場合もあります。
※出展者のみなさんは必ず当日受付でブース位置をご確認ください。

出展者リスト(リンク集)

33の出展者ブースを予定しますが、ここでは、出展申込み時に掲載OKとされた方のみを掲載しています。

※出展者の方で掲載内容などに間違いがある場合は、ご連絡ください。

ミニブース
Pigumono
Sally
POP’n Sweets
森山 空
K-OZAWA
とらや
heavenly garden
pani bagainca
フルブース
ちゃいず
eva
twin beads
Bow Shaver
青嵐堂
しば処さくら
えつこのへや
ユグチヨシユキ
清水寿子
アトリエ・草
eternal treasure
空木
こまめ
Smile Pansy & Little Ruby
ウチウジンマンダラ
R.M.kalimba
明日に向かって跳ぶウサギ
AKAITORI STAMP FACTORY

出展者ブースの他に、以下の出展やワークショップもあります。
※写真は2011年開催時の様子です

漫画家ブース[小田ひで次]

世田谷在住の孤高の漫画家、小田ひで次さんが今年も来場します。漫画製作の現場が見られるかも?

豆本ワークショップ&販売[赤井都]

人気豆本作家の赤井都さんによる豆本づくりワークショップを実施します。ワークショップは直接会場でお申し込みください。

ZINE(ジン)
アーティストブックの新たな形式として話題の「ZINE」。昨年に引き続き、アートフリマin文学館でも若手アーティスト製作のZINEを販売します。

寄席文字実演[橘右之輔]

にわかにその良さが再注目されている寄席文字。橘流門下の橘右之輔さんが、その場でお好きな文字を色紙に書いてくださいます。(有料)

Web文芸誌[窓辺]
小説、エッセイ、対談、短歌、etcを掲載する総合WEB文芸誌「窓辺」さんが出展します。執筆陣の個人冊子も販売などを予定しています。

缶バッジづくりコーナー

缶バッジ作りの体験コーナーです。かわいいイラストや写真の缶バッジを作りましょう。

対象:どなたでも可
参加費(材料費):100円

「齋藤茂吉と『楡家の人びと』展」が観覧無料
当日は、世田谷区制80周年記念として、世田谷文学館で開催中の「齋藤茂吉と『楡家の人びと』展」を無料でご観覧いただけますので、あわせてお楽しみください。

ホーム > 関連企画

開催情報

世田谷アートフリマ vol.28は、2017年9月9日(土)・10日(日) 11:00〜17:00 三軒茶屋キャロットタワー3〜5階で開催します。
※出展者募集は終了しました

コンテンツ
カテゴリー
Twitter
月別アーカイブ
RSS
メタ

Return to page top