Home > 出展関連 > フル&ミニブース展示風景のご紹介

フル&ミニブース展示風景のご紹介

世田谷アートフリマでの展示風景をご紹介します。
世田谷アートフリマは3フロア(キャロットタワーの3階〜5階)に分かれています。
ブースは大きな「フルブース」と小さな「ミニブース」があります。

特に初めて出展なさる方や今後出展を検討されている方のブース作りの参考になればと思います。
そして、遊びにいらっしゃる方は、出展者の方がどんな風に作品をディスプレイするかもお楽しみに!

● 4階 ミニブース


ミニブースの基本形はこんな感じです。基本的には一人用です。
縦長のブースなので、お間違いなく。


無料オプションの展示台(一人1台まで)と椅子を使われる方がほとんど。
ブースサイズの枠をテープで表示していますので、ここから出なければOK。


ちょっとブースをはみ出てしまいますが、二人で座っていらっしゃる方も。
(その際にはお隣のブースのご迷惑ならないよう十分ご注意ください)

● 4階 フルブース


フルブースは大体こんな感じです。横×縦ともに180cm。


これ基本形。みなさん上手にディスプレイされていますね。


フルブースもブースサイズの枠をテープで表示しています。はみ出し厳禁です。
机の位置を下げて、自前のテーブルを追加されています。


中には机を使わない方もいらっしゃいます。

● 5階 フルブース


実演販売される方のフロアです。サイズは4Fと同じです。


こんな感じ。必要な方は電源(無料)をご用意します。

それぞれのブースの雰囲気はこんな感じです。
どのブースも後ろや横の壁は使うことは出来ません。

お荷物を郵送された方は、当日朝、スタッフがブースにお荷物を配置いたします。
ということで、素敵なブース作りを楽しんでくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - フル&ミニブース展示風景のご紹介
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://artfleama.net/entryrelated/booth/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
フル&ミニブース展示風景のご紹介 from 世田谷アートフリマ

Home > 出展関連 > フル&ミニブース展示風景のご紹介

開催情報

世田谷アートフリマ vol.28は、2017年9月9日(土)・10日(日) 11:00〜17:00 三軒茶屋キャロットタワー3〜5階で開催します。
※出展者募集は終了しました

コンテンツ
カテゴリー
Twitter
月別アーカイブ
RSS
メタ

Return to page top